【3/31】尾道にあったらいいな選手権―「私だけの便利ボタン」

EVENT
2017.03.17

第1回シェアの会_2.jpg"他者の考え方を知り、自分の視野を広げること"をコンセプトに、
いつもとは違う角度でモノゴトを捉える企画、2017シェアの会。

今回は、ニュースなどでよく目にするようになりました
今流行りの"IoT"(Internet of Things)に触れて、
こんなの便利なものがあったらいいのにな、
というアイデアを考えてみましょう。

テーマはボタン。

身の回りにあるボタン。
例えば、
 ドアホンなら、押すと家の人が応えます。
 バスなら、押すと次のバス停で停車します。
 スイッチなら、押すと電気がついたり消えたり。

IoTという技術によって、離れた場所にあるものを操作したり、
物をPCやスマホと連携させることができるようになりました。
その結果、今までになかったボタンが世の中に生まれています。

「このボタンを押すと、何かが起こる。」
あなただけの"あったら便利なボタン"が
実現するかもしれません。

前半は、IoT製品をいくつかご紹介します。
後半は、実際にあったら嬉しい「便利ボタン」の
アイデアをみんなで考えましょう。

___________________

■ 第1回"尾道にあったらいいな選手権"「私だけの便利ボタン」

 日時:2017年3月31日(金)18:30 - 20:00
 会場:ONOMICHI SHARE
   (広島県尾道市土堂2-10-24 2F)
 参加:500円(SHARE会員の方、学生の方は無料)
    ※学生の方は学生証をご持参ください。
 備考:人数確認のため、参加ご希望の方は前日までにご連絡ください。
    tel: 0848-38-2911 / mail: info@onomichi-share.com