おかげさまで5周年を迎えました

BLOG
2020.01.15

floor3.jpeg
尾道市の書庫として使用されていた住吉浜上屋倉庫。

この施設をリノベーションし、オープンしたシェアオフィス「ONOMICHI SHARE」はおかげさまで5年を迎えました。

オープン当初は市外・県外の企業を対象としていましたが、現在では市内事業所の方にも利用していただけるようになり、地域内外の方々の働く場所、交流の場所として活用いただいています。

開業した2015年と比べ、現在は働き方改革などの社会の変化もあり、シェアオフィスやコワーキングスペースといった施設は広島県でも全国でも増えました。一方で、地方にあるシェアオフィスということで、フリーランサー(個人事業主)やリモートワーカーなど、暮らしや生き方を軸に場所を選び、その地域で仕事を継続される方が多いように思います。

この5年間で尾道も変化し、観光の人気も受けて、地域内で活躍される県外企業の方も見かけられるようになりました。

このようにご利用いただく方の幅が広がるなか、本年度はより一層、地域内外の方々の繋がりづくり、新たな動きが生まれる場となることを目指して取り組みたいと考えています。

今後とも地域と一緒に育つシェアオフィスとして、ONOMICHI SHAREをどうぞよろしくお願いいたします。

2020年1月15日
コンシェルジュ一同