2015-02-09 10.10.29.jpg

ONOMICHI SHARE の目印として、海側に黄色い旗があります。

この旗は、船の後ろの舵的な役割を持ち、潮の流れに対して船頭を向けるための帆(スパンカー)をイメージしていて、ONOMICHI SHARE が常に時代に対して方向を示せるように・・・という願いが込められています。