ONOMICHI SHAREは6周年を迎えました。

2021-01-14T23:38:17+09:002021年1月14日|BLOG|

「ONOMICHI SHAREはおかげさまで開業から6年を迎えました」 2015年のスタート時は、サテライトオフィスという言葉が言われ始めた時期でした。以降、少しずつコワーキングやシェアオフィスという言葉も認知されるようになり、今では仕事のなかで活用されることも自然な事になったように感じます。最近では、オフィスがある地域が、移住や旅行先としての要因となることもあると聞きます。 ONOMICHI SHAREでも、この6年の間に、施設内で創業される方。移住のきっかけになる滞在のなかで利用された方。研修や合宿など団体で会議室を拠点とされる企業。地域内プロジェクトの打ち合わせで来られるチームなど、様々な目的の方にご利用いただきました。 昨年は、コロナ禍において、オンライン配信「オノミチシェアチャンネル」を施設として行うなど、この時この施設だからこそ取り組めることを問われる1年だったように感じます。また、同年にBETTER BICYCLESが施設内に事業移転され、サイクリングを通じた地域との繋がり、アクティビティ体験の提供の可能性が広がりました。(写真は、BETTER BICYCLESスタッフと。) さて、2021年は、これまでの尾道でのビジネス支援に加えて、・尾道という地域のなかでオンライン環境の整う施設・尾道でのワーケーション・地域体験するための拠点 これら役割を担えるよう、スタッフ・コンシェルジュ一同、前向きに取り組んでまいります。引き続きONOMICHI [...]

【ワーケーションプラン】尾道でのワーケーションをサポートするプランをスタートします!

2021-11-18T17:57:23+09:002020年11月22日|BLOG|

ワーケーション。ONOMICHI SHAREを利用されるの方と話していると「ワーケーションで尾道に来ました!」と言われる方が増えています。 ワーケーションの際に、あるといいのが、「仕事の拠点」と「滞在時の足」。 というわけで、気軽に尾道で仕事と滞在をしていただくために、BETTER BICYCLESと連携したワーケーションプランを11月30日からスタートします! "たちまち3日間"または"5日間"(たちまち:地域の言葉で=「まずは」の意)、尾道での滞在が満足できるものにしてくださいね。 尾道ワーケーションプラン「たちまち3days / 5days」 本プランは、シェアオフィス「ONOMICHI [...]

セッションフロア、スタジオなど貸切ができる部屋まとめ

2020-10-22T10:56:01+09:002020年10月22日|BLOG|

【尾道でWi-Fiがつながる会議室、個室として】 ONOMICHI SHAREは、シェアオフィスとして、会議室(セッションフロア)やミーティングルーム、スタジオといった個室も施設内にございます。今回は、オンライン会議などの問い合わせも増えていますので、施設内、スポットでご利用いただける個室をまとめてみました。※現在、コロナ対策として、各部屋の入室可能人数を制限しています(目安は定員の半数程度)。 【利用料金について】以下記載の、各施設の料金は部屋代のみの料金なります。こちらにドロップイン利用料が加算され、最終的な利用料金が算出されます。 基本的な算出方法  1.ご利用人数分のドロップイン料金+2.利用される部屋料金(×時間) 例)4名、2時間、ミーティングルーム利用の場合  1.ドロップイン料金:2時間=500円×4名=2,000円 2.部屋料金:ミーティングルーム @500円×2時間=1,000円  1+2合計 3,000円(税別) ■セッションフロア(会議室) [...]

毎週木曜日20時から、オノミチシェアチャンネル配信中!【Facebookライブ】

2021-11-18T17:57:52+09:002020年9月25日|BLOG|

尾道で働く人をつなぐライブ配信、オノミチシェアチャンネル。 毎週木曜日、20時~21時の1時間、Facebookページ「ONOMICHI SHARE」上で配信中です。 毎回ゲストは、数珠つなぎ形式でご登壇いただいています。 トークテーマは、 ・今の仕事について  ・今のお仕事に至った経緯  ・ゲストにとっての尾道×〇〇  ・これからの活動や想い 主にこの4つを軸にお話をお伺いし、ONOMICHI [...]

屋内で楽しめるゲーム形式のバーチャルサイクリングサービス、Zwiftが登場しました!

2020-08-27T18:39:50+09:002020年8月27日|BLOG|

バーチャルサイクリングサービス「Zwift(ズイフト)」が、ONOMICHI SHAREで体験できるようになりました! https://zwift.com/ オフィスワークをしていると体を少し動かしたい。という方も多いようです。またワーケーションで尾道にお越しの際、晴れていればしまなみ海道を走り、雨のときでも自転車体験ができますね。仕事の合間のワークアウトとして、仕事の合間に汗を流す。そんなワークスタイルが尾道叶うかもしれません。 ・・・Zwiftとは、屋内で楽しめるゲーム形式のバーチャルサイクリングサービスで、世界中のサイクリストとオンラインで競ったり一緒に走ることが可能です。(先日はコロナの影響で延期になったツール・ド・フランスもバーチャルで実施されました) 【ご利用方法】 ■月会員、ドロップイン:プラン時間内であればいつでも利用可能 ※フェイスタオルは別途300円(税別)で施設にて販売しております。 ※ご利用可能時間(受付時間10:00-17:00) ※ドロップイン利用の方は、別途ドロップイン利用料が発生します。 [...]

【8月1日より】カフェプランの変更&日曜日・祝日オープンします

2020-07-30T22:23:19+09:002020年7月30日|BLOG|

先日のブログでは、尾道市の駐車場利用について連携スタートとご案内させていただきましたが、現在、ONOMCIHI SHAREではこれまでと変わる準備をしています。今回は、8月1日から変更となる3つのプランをご紹介させていただきます。 【カフェメニューが新しくなります!】ONOMCIHI SHAREではドリンクメニューを一新し、カフェとして話す場としてのご利用が可能になりました。場所やスペースを探している、尾道を歩いていてふらっと休憩したい、などでもお気軽にお立ち寄りください。 <メニュー例>※価格はすべて税別です ■ドリンク:350円・コーヒー・コーラ・ジンジャエール・炭酸水・イタリアンソーダ/グリーンミント、パッションフルーツ、カシス ■ナチュラルウォーター:200円 ■焼き菓子:150円・・・写真は、ミントシロップを炭酸水で割ったイタリアンソーダです。フランスでは"ディアボロ・モント"という名前のカフェで定番のドリンク。暑いこの時期にスッキリと味わっていただける、気持ちいいドリンクです。作業に集中したい方にもお薦めです。夏らしい3種類のフレイバーをご用意しました。 レトロな瓶、青いラベルのナチュラルウォーターは、隣町 三原市大和町が源泉。ぜひその口当たりのいい水をお楽しみください。 [...]

【オンライン配信】貸し出し機材一覧&スタジオプラン スタートしました!

2020-07-22T07:00:00+09:002020年7月22日|BLOG|

昨今、オンライン配信をされる方、ウェブ会議をされる方が増えてきています。私も移動先でオンライン会議をする機会では、マイク・カメラあったらいいのにな。イヤホン忘れたけど、借りれないかな。と気になる経験も。 そこで、ONOMICHI SHAREではオンライン支援として以下のサービスを始めました。 【館内貸し出し】※利用料はドロップイン、会議室などに含む・USBマイク:AKG ( アーカーゲー ) / LYRA USBマイク・ヘッドホン:K371 [...]

創業や事業創出目的の方へ:尾道市営駐車場の提携がスタートします

2020-07-20T23:03:25+09:002020年7月20日|BLOG|

ONOMICHI SHAREは、尾道のシェアオフィスとして、尾道市の書庫を2015年に改装しオープンした施設です。 また尾道市では、創業支援や移住定住・関係人口などの施策のなかでプロジェクトや事業創出を支援してきました。 ※令和2年度創業支援事業の募集についてhttps://www.city.onomichi.hiroshima.jp/soshiki/26/11925.html そこで、この度、上記の目的や施設の役割として、新規創業(創業準備含む)や事業者の事業促進の試みとして、当目的で施設をドロップイン利用頂いた方に、以下該当の尾道市営駐車場をご利用いただくことが可能となりました。 【尾道市営駐車場はこちら】マップ内、(2)久保駐車場(3)市役所庁舎北駐車場また、尾道市役所地下駐車場が該当します。 https://www.city.onomichi.hiroshima.jp/soshiki/8/18151.html 【駐車場利用のフロー】 1.ONOMICHI SHARE利用時の、「ドロップイン」の記載されたレシートを受け取る2. レシートと駐車券を、尾道市商工課(尾道市役所1F)に持参し、無料化の押印を受ける3. 尾道市役所総合案内(尾道市役所1F)に駐車券を持参し、無料化の処理を受ける4. 処理済みの駐車券を出庫時に機械に通す [...]

家賃支援給付金、雇用調整助成金等の申請でお困りの方へ

2021-11-25T17:12:59+09:002020年7月14日|BLOG|

新型コロナウイルスの影響で、今年の5〜12月の売上が一定以上減少した中小企業や個人事業主等を対象とした「家賃支援給付金」の申請受付が開始されました。店舗や事務所、駐車場等だけでなく、賃貸借ではない形態で利用しているシェアオフィスやコワーキングスペース等の利用料も対象となる場合もあります。(詳細な要件は家賃支援給付金の相談窓口へお問い合わせください) また、コロナの影響で休業したものの、会社・お店側から休業手当が支給されなかった労働者が申請できる「新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金」の申請受付も開始されています。 さらに、尾道市独自の事業者向け支援として、持続化給付金の対象にはならないものの売上が減少している事業者への「事業継続特別支援金」、新しい生活様式に適応した経営の維持・回復に取り組む事業者への「経営環境改善支援補助金」も申請受付中です。 今まで補助金や給付金・助成金といったものは自分とは無縁だと思っていたのに、このコロナ禍で必要に迫られて申請に追われている方も多くいらっしゃると思います。堅い言葉で書かれた支給要領や、莫大なページ数の申請の手引き、どの書類を指すのか分かりにくい添付書類など、慣れない申請作業はストレスが多いと思います。 また、WordやExcellが使えるパソコンがない、記入した書類のスキャンができないなど、作業環境でお困りの方も多いのではないでしょうか。 ONOMICHI SHAREでは、ドロップイン(一時利用)の方にもご利用いただける共用PCやスキャナー、プリンターをご用意しています。添付書類のスキャンや提出書類の印刷等はもちろん、申請書の入力等、お困りのことがあればお気軽にご相談ください。(相談料等はいただきませんが、ドロップイン料金のみ頂戴します) せっかくの給付金や助成金。「よく分からないから諦める」前に、ぜひご相談ください。必要な方のところに、必要な支援が届くよう願っています。 □ドロップイン利用(月契約ではない、当日のみの利用) 利用時間 10:00〜18:00/月〜土曜日 [...]

【参加者募集】尾道市 若者チャレンジ講座 2020

2020-06-07T21:54:12+09:002020年6月7日|BLOG|

この度、ONOMICHI SHAREでは尾道市からの委託事業として、「若者チャレンジ講座 2020」を運営いたします。 受講生は10名ほど募集します。また、各回では一般聴講生としてご参加いただくことも可能です。(一般聴講生はプラン作成は行わず、聴講のみとなります) ※受講対象者は、尾道市内で活動したい人、原則全講座をご参加いただける方です。・受講生の申し込みはWebフォームにて受付ています。 詳細はページ下部をご参照ください。・また聴講のの参加となる、一般聴講生でのご参加も各回募集しております。同様の申込フォームからお申し込みください。 ※受講生の申込期日は2020年7月12日(日)まで※本講座の参加費は無料です。 フィールドワークの際、現地移動に係る交通費、 昼食代などは各自でご負担ください。 【若者チャンレンジ講座について】 本講座は、今年目で6年目となります。尾道市・尾道市教育委員会が主催で、尾道に住む若者が、尾道市内で「やってみたい」と思うプランを実現するためのサポートするものです。 具体的には、 初回~第5回の講座ではご自身のプランを書き出して、「実現可能かどうか」「スケジュールはどう設計するか」「自分は何ができるのか」「地域にどんな課題があるのか」といった側面からそのプランを磨いていきます。 [...]

Go to Top